俺得修学旅行 ネタバレ 41話:若さは恐ろしい・・・(2)

【コミなび純稿】俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!!18話ver3

 

目に涙を浮かべる

キャシー先生

 

※イッタみたいです。

搾精・・・完了

 

でも、勇太はどんどんと

回復していく・・・

 

キャシー先生は

若い勇太の

「恐ろしさ」

を感じていた・・・

 

 

キャシー先生は一人目として

カードにキスマークを

押してくれた

「最初のスタンプをゲットだ!」

息上がる勇太

 

「コレで一歩

人間に近づけたのかな?」

 

「今ならどんな性的誘惑にも

打ち勝てる気がするぞ・・」

 

「明鏡止水ってやつかな」

 

※オイオイ・・何だそれは

※明鏡止水・・とは

『邪念がなく、澄み切って落ち着いた心の形容。』

だと!

 

※何言ってるんだ勇太は

※アンタは邪念でいっぱいでしょ

※と言いたくなります

※ここで筆者が怒ってもしょうがないので

※次へ進みます。

 

【コミなび純稿】俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!!18話ver3

 

 

勇太が廊下を歩いて行くと

部屋の前に看板みたいな立て札

 

「ラボ・おがた様」

 

中から声が聞こえた

「Q・E・D!証明終了」

 

保奈美の部屋だ・・・

 

「尾形さんの部屋か・・」

「俺のコト、

『物理的に人間に戻す』

とか言ってたケド・・」

 

部屋の中では

生物学の資料を手にして

真剣な表情の・・保奈美

 

夜の時間が静かに流れていく

 

場面は変わって

廊下を一人で歩く那由華

 

※トイレへいくのかな?

 

歩きながら那由華は考えている

夏目ルナのことを

 

星女中学部では

那由華とルナは

成績優秀で

美少女と評判だった・・

 

自慢の幼馴染みだった

 

だが、入学式の日

ルナの変貌ぶりを目にして

 

かける声さえ見つけられずに・・

目を逸らして

すれ違ってしまった!

 

たった

それだけのことで

あの時まで・・・
(学園裁判)

 

でも、今なら

話を聞いてあげられる・・

 

あの後悔をとり戻す

絶好のチャンスなのよ!

 

襖を開けて

部屋に入る那由華

 

「無理に引き留めて

済まなかったな」

 

そこには夏目ルナが・・・

 

今度はすれ違いたくない!!

 

ルナ
「ウチの前くらい

その喋りやめねェ?」

 

那由華
「あ・・あんたこそ

『ウチ』なんて

言わなかったが?」

 

・・・・
【コミなび純稿】俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!!18話ver3
・・・・

 

※ここから那由華とルナは

過ぎた日のことを思い出し

ながら、語り合う・・・

 

そして、ルナが

どうして突然

荒れ出したかが語られる・・

 

ふとした瞬間

那由華とルナは

もう何年も前のある刻に戻り

・・・

※詳しくは本編をご覧下さい

・・・

 

その瞬間を見ていた者がいた

篠山カメ子だ

写真に撮られた・・か?

 

無料お試し⇒画像をタップして下さい
▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【コミなび純稿】俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!!18話ver3