俺得修学旅行 ネタバレ 28話:よってたかって弄ばれて(1)

【コミなび純稿】俺得修学旅行12ver2

 

 

※この28話の展開は複雑です

 

・最初のシーンは北条那由華邸です
そこにキャシー先生とルナ姉が出会います

 

・次のシーンは京都市内の橋の上
今までの主な登場人物が勢揃いといったところ
生徒会及び生徒会長の北条那由華と
尾形保奈美が対峙します

 

・終わりに、真夜中の旅館の庭のシーンです。
キャシー先生とルナ姉がどうしてここに???

 

【コミなび純稿】俺得修学旅行12ver2

 

 

北条那由華邸

夏目ルナが訪れた

そこにはキャシー先生がいた

 

那由華とルナは幼なじみだって
以前にあったけど・・・

※いったい、どんな関係なんででしょう?

※そしてこのシーン

※現在なのか、過去の回想なのか???

 

そして訴状をが・・・

 

 

訴状

本日夕食後、旅館大浴場にて
学年全員参加の生徒集会

星女学園裁判

を開催します。

主旨

・・・・・・

 

 

京都市内の橋の上で

狐のお面を被った北条那由華と

白衣に防毒マスクを付けた

尾形保奈美が対峙していた・・

 

「尾形さん、なぜあなたが生徒会の前に立ち塞がる?」

「仮にも星女が誇る秀才のあなたが・・・。」

 

防毒マスクを取りながら保奈美が

 

「説明しましょう。」

 

微笑み掛けながら・・

 

「私は今、リア充なのです!」

 

【コミなび純稿】俺得修学旅行12ver3

 

 

全員「は?

 

「生徒会の陰謀によって、孤立してしまっていた私を・・・」

「受け入れてくれる友達がはじめて、この旅行で現れた!!」

 

「・・・で、その友人の一人が生徒会とトラブっているから助けたい!」

「という訳ですが、何か・・・」

 

そのとき

 

「嘘つき!!」

と声が上がった

北条生徒会役員の逢坂心愛だ・・・

 

「あんたいつも一人で、放課後の化学室占拠して・・・」

「ヤりたい放題充実してるじゃない!!」

「それに、尾形さんが恐がられるようになったのだって・・」

「一年の時に、怪しい薬、配ったのが原因でしょ!」

 

 

その一年のときの事件とは・・・

保奈美は「やせ薬を開発しました・・」

と言って怪しい薬を生徒たちに配った

多くの生徒がそれに飛びつき、

後で色々な後遺症が出たと言って問題になった

 

だが、保奈美は

「それは後遺症でなく、副作用です。」

と突っぱねた

 

「飲むのを止めればすぐ治まるはずなんですが・・・」

でも、何人かは・・やせ薬に執着して、止められずにいた

 

「それと、もう一つ」

 

篠山カメ子がつっこむ

「本当に『友達』のためェ?」

 

・・まずい、握られている情報が多すぎて
・・このままじゃ尾形さんが不利だ・・!!

 

北条那由華は迫る

「不純異性交遊は、我が校最大の校則違反(タブー)だが・・・」

「それを踏まえた上で答えて欲しい」

「助けたい友人が、もしも男だったら、どうする?」

 

・・・

「オ・・オボちゃん!」

 

保奈美は しれっ として・・

 

わかりきったことを?

 

「あら?、少なくともこの場の全員が

既にご存じかと思ったんですが・・・」

「本当の声が聞き取り辛いんでしょうか?」

「山頂では」

 

星咲が保奈美に迫る・・・

 

「なんてコト・・ッ」

「男嫌いの那由香様に納得してもらえる形で

できるだけコトをまるく納めるつもりだったのに」

 

保奈美は

「しゃらくさいのですよ、星咲さん」

「波も風も立たぬ化学反応など・・・」

「この世には存在しないのです!!」

「そうでしょ、北条さん?」

・・・

くちぐちに、尾形さんの言うとうりだとの声があがる・・・

 

・・那由華様!!!?

「私も少し告訴の内容を変更したい・・」

訴状の変更???

 

「伊賀沙也加、及び、

その者を不当に庇護した

5名全員の、除籍・退学を

要求する!!!」

 

※筆者注:ここでの5名とは?
・逢坂心愛
・篠山カメ子
・富士山
・綾瀬まなつ
・星咲カヱデ
のことか?
⇒キャラクター を参照してください

 

【コミなび純稿】俺得修学旅行12ver2

 

 

 

「結論は、生徒全員の心証も加味して決定しよう」

 

これには、皆が唖然として大混乱

 

北条那由華はこう言い残して

この場から去って行く

・・・・

勇太の他、退学の訴状を突きつけられた

5人は大慌て・・・悲鳴をあげる

 

だが

保奈実が言った

 

「ご心配なく」

「みなさん、私に薬を使わせて下さい」

「一度だけ、止むを得ません」

「19時の夕食前に

勇太さんに一錠飲んで頂きます」

「帰ったら、すぐに消しますので」

「それと・・・」

 

※消すとは、どうやら勇太の記憶のことのようです

・・・生徒会とあったコトを白状させられた
・・・北条さんのアレと
・・・ルナ姉とのコト以外は

 

 

 

 

 

何してるのこんな真夜中に!?

まあ・・でも

元々二人を教えた私を
星女の教師として招いたこと自体が
ナユカのメッセージだったのかもね

とにかく話がしたいなら
明日にしなさい?

ミス・ナツメ・・いえ・・月奈(るな)ちゃん

奈由華・・バカな真似は・・・・

伊賀の件、全部話してやる!

 

無料お試し⇒画像をタップして下さい
▼▼▼▼▼▼▼▼▼

【コミなび純稿】俺得修学旅行12ver2